FC2ブログ

映画「三度目の殺人」

留萌市 増毛町でもロケが行われた法廷サスペンス映画の全国ロードショーが9月9日より開始されています

この映画は カンヌ国際映画祭審査員賞受賞「そして父になる」の是枝裕和監督・福山雅治主演に加え役所広司が参加した「三度目の殺人」で この度イオンシネマ旭川駅前にて鑑賞してきました

自分を解雇した工場の社長を殺害したとして強盗殺人罪で起訴された被告(役所広司)が法廷で証言を二転三転させ 弁護人(福山雅治)がえたいの知れない闇の中にのみ込まれていくというストーリーですが

この映画のロケが本年1月に市内数か所と隣町増毛町で行われました

被告(役所広司)の出身地が留萌という設定になっているためロケ地になったのでしょう

この様子の写真展が先日留萌振興局(北海道の出先機関)ロビーで開催されました

三度目の殺人1-1

写真展2

ロケの場所は JR留萌駅 飲み屋街 鮮魚店 
増毛町では 暑寒橋バス停付近 個人住宅 など

ロケマップ1

このロケで 知人の鮮魚店が使われたのです

仕事の関係で 懇意にしていた漁師がいたのですが その方が急死し その後夫人から鮮魚店経営に専念するため売店に取り付ける看板を頼まれ 白いパネルに店名の「能登」と「売店」という文字を書いたことがあります

もう25年以上前のことですが
この看板は現在もそのまま使われています
 
その売店の写真がこれです
字は風雪に耐えてはいますが かなりかすれています

三度目の殺人4

ボクの書いた看板の上にロケ用「浜中商店」の看板が掲げられ この売店でロケが行われました
(売店の所在地が市浜中町ですので「浜中商店」なのでしょう)

ロケ撮影の合間にホタテやタコを福山さんらに振る舞い「おいしい」と言ってもらったそうです

三度目の殺人3
(ロケの様子の写真です)

どんな映像になっているのか非常に楽しみに映画を見たのですが なぜかこの売店での映像はありませんでした

映っていませんでした 
こんなこともあるんですね 没になっていました

映画公開の前にロケ地と知って訪れてくる人がいたようですが

せっかくロケのために作られた「浜中商店」の大きな看板も日の目を見なかったことになります

残念! 残念!




プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: