FC2ブログ

うまいよ! るもい市

地元イベントの紹介

年3回ほど開催される「うまいよ!るもい市」

地元特産品で 農産品もあるが 
主に水産品(鮮魚・加工品)の安価販売 

6月につづき 
今回(7月29日)は2回目の開催

キャッチコピーは「人情港町うまいもん大集合!」

会場は留萌港南岸卸売市場内とその前面岸壁

 うまいよるもい市チラシ

このイベントも知名度が上がり 
近隣市町村からも集まってくるようになった

テント内では各種特産品の売店が並び
浜焼コーナー設置されている

うまいよるもい市5

この日の もってけ!目玉企画は

ウニ乗せ放題!
甘エビ盛り放題!
ホタテ詰め放題!

これが目当てで 地元市民は勿論
あちこちから やってくる

うまいよるもい市9

下の写真は ウニの乗せ放題!

木製の円形皿に乗せるのだが 
なかなか苦戦する コツがあるようだ
しかも時間制限がある

1回1,000円 順番待ちで長蛇の列になる
1,000円が 安いか高いかは本人が判断

ウニが無くなり次第打ち切る

うまいよるもい市4

これはホタテ吊り 
時々開く貝殻部分に木製針を引っ掛けて釣るが 結構難しそうだ

この日は 多くの子どもたちがトライしていた

うまいよるもい市3

市場内の売店 
地元業者が 鮮魚 加工品を販売

箱詰めで買っていく人がいる

うまいよるもい市10

長い岸壁の駐車スペースも無くなり 
はるか彼方に車を置いて暑い中 歩いて会場へ

うまいよるもい市11

この日の入れ込み客は報道によると8千人とか

日曜日なので 
海水浴・海遊びを兼ねた内陸方面からの観光客も多い





今季初めての真夏日

7月7日の海開きから初めて土日が快晴

しかも7月29日(日)は今シーズン初めての真夏日で33.8℃
熱中症注意情報が出た

子どもたちも休みに入り
土日は内陸の旭川方面から海を求めて車でどっと入り ゴールデンビーチは込み合う

まさしく.com(ドットコム)だ

ゴールデンビーチ1

みんな 涼しさを求めて来るが この日は旭川と同じ気温
それでも海へやってくる

ゴールデンビーチは中央突堤から北側・南側それぞれ500メートルで計1キロメートルの海水浴場

こちらは中央突堤より南側

北側の方が駐車場が広いので
こちらは まだ空いて 余裕がある

ゴールデンビーチ2

中央突堤付近

向かい側の山は暑寒別岳(標高1,492m)
海岸線を車で走ると
増毛町 石狩市 札幌市へとつづく

ゴールデンビーチ5

夕陽で海面が黄金色に輝くので
ゴールデンビーチと名付けている

金の砂浜・・・というわけではない 
(当たり前か・・・)

このビーチは 観光協会が運営管理

ゴールデンビーチ7

貸し切りバスも止まっていた

ゴールデンビーチ8

ビーチの開設は8月19日までの6週間
1ヶ月と14日の短い期間

毎週土曜日には
このビーチで10分間程度 花火が上がる

ゴールデンビーチ花火

本州では毎日気温40度前後の日が続いているとのこと
「心から暑中お見舞い申し上げます」

本当に お気の毒としか 言いようがないのだが
体調管理に充分留意されることを 願っている

こちらの夏はあっという間に終わってしまう

だから 
暑い暑いと言いながらも 
楽しむことにしている

こちらも
29日から3日間連続真夏日が続いた



プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: