プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

戦争のない世界を願う

8月には戦争のない世界を願い 全国で平和祈念式典が開催されています

当市でも18日に留萌市平和祈念式典が開催され 戦争や留萌沖で起きた「三船殉難事件」の犠牲者の冥福を祈り 恒久平和の誓いを新たにしました

毎年この式典では お多福が代表になっている「留萌ファミリー・コーラス」の歌声で締めくくられています

平和祈念式典1

平和祈念式典2

今回は12名で「涙そうそう」と「ふるさと」の2曲を披露し 会場が優しい歌声に包まれたようです

この「留萌ファミリー・コーラス」は当初 親・子・孫の「三世代コーラス」で結成されましたが 時の流れに逆らえず 今はすっかり「おばあちゃんコーラス」になっています

結成は1994(H6)年ですから23年が過ぎました

この記念式典で歌うのも10年以上にもなるようです


さて 年々戦争体験を語る人がいなくなり 戦争の恐ろしさが薄れ 最近では核戦争勃発の危機にもさらされています

戦争だけでなく 人間の限りない欲望とエゴで このかけがえのない地球を破滅への道へと突き進んで行くのを止める強い指導者が必要です

トランプ大統領にも地球環境を大切に そして安倍首相にも核廃絶の取り組みを宣言してもらいたいものです

住みよい環境で子孫に引き継がれていくよう 願っています

関連記事
スポンサーサイト

コメント

お多福さんのまたまたご活躍のシーンに改めて敬服しました。

戦争を知らない子供たちと言われた我々も、子孫を持ち、70代になろうとしている今、戦争経験をした方々に言わせると第2次大戦に進もうとしていった時代に似てきているとの指摘は、改めて歴史を再確認し、逆行する流れに何とか歯止めを掛けなくてはと思うこの頃です。八月はもの思うことの多い月です。
2017-08-21 20:16 takarinn #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

毎日きな臭い報道が流れていますが、核を保有することで安全と勘違いしている方々がいるようです。
使えないものを廃絶できないのはどうしてでしょう。
「猿の惑星」を見れば分かるのに・・・。
2017-08-22 20:39 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |