FC2ブログ

お粗末な取説

変な言葉使いと 理解に苦しむ取説(取扱説明書)の話です

今月9日(土)札幌市からの帰り道(国道231号線)でのこと

ボクの車を追い越した軽自動車が 接触しそうな程の車間距離で左車線に戻ったのですが そこは丁度工事用の鉄柵が設置されていて道路が狭くなっていたのです

随分強引な車だなと思った矢先 その車はバリバリと音をたて鉄柵に接触しながら10mほど進んだ後 対向車線に飛び出し そのままコンクリート擁壁に激突 

車は大破でグシャグシャ おまけに鉄パイプが助手席に突き刺さっていました

交通事故

道路には鉄パイプが散乱 後続車の運転手とすぐ止まって通行出来るよう 片づけてから事故車の様子を見に行ったのですが搭乗者は1人 幸い運転手は傷一つ負っていませんでした

その運転手は 60歳代の女性 無謀な追い越しです

悪びれるわけでもなく 道路に散乱した鉄パイプを片付けるでもなく 一生懸命携帯電話で旦那に連絡しようとしているだけでしたので 代わって110番通報し 帰路に着きましたが 危なく巻き添えを食うところでした


今日の話はこれからが本題です

日頃から ドライブレコーダーを取り付けるかどうか迷っていたのですが この事故を見てAmazonで買うことにしました

このようなドライブレコーダーですが
メーカー名は塗りつぶししています

   ドライブレコーダー2

早速取り付けるべく 取説を読んでみました

この取説が なんと! ナント!
「日本語であって 日本語でない」とはこのこと

まず 「はじめに」の一節

◎弊社の製品をご購入いただき・・・(お礼の文言があり) お客様の生活にもっと豊富を増加しています

◎・・・だが 製品の仕様がアップグレードされたり更新されたりする時 変更が生じたら 実物は本物です


「取り付けの注意}の項

◎・・・最高の視野を確保しさえすれば 雨天でも効果がいいです


◎・・・カメラレンズに指の油脂が残っていて録画や撮影の効果が悪いから 定期的にレンズを清潔してください


「本体のボタンとインターフェースの説明」

◎オン・オフキー 
 本体をオン・オフすると長押し 短く押しは赤外線のナイトビジョンランプをオン・オフすると短く押す

など など

以上3ページまでの紹介 取説は全体で17ページですから
まだまだおかしな説明文が多々あるのです

意図的にあら捜しをした訳ではないのですが
読むのに大変疲れます

ン? ン?と思い 解読しながら このような意味のことを説明しているのかなと想像しながら一応最後まで目を通したのですが大変「おそ松くん」でした

このドライブレコーダーは中国か 台湾メーカーのだと思うのですが 日本語のわかる方に校正をお願いしてもらった方が良いですね

メイド・イン・ジャパンでしたらこんなことはあり得ません

でも 良いところは 
映像がフルハイビジョンで きちんと綺麗に撮れていました

ところでドライブレコーダーの映像は 裁判などで採用されるのでしょうか 
法的な証拠物件として扱われるのでしょうか

参考にはなるのでしょうが どうでしょう

普及率はまだ低いようです

万が一のために取り付けてみました

関連記事

Comment

このドライヴレコーダーの取説は日本語の躰をなしていないものと思われますのに、よく最後まで読んで取り付けなさいましたね。

いつも思うのですが、何か新製品を買うとやたら部厚く細かい字で読みたくなくなるような、専門用語だか何だか満載の取説が付いてきますよね。この代物を付けたというアリバイと云うのか販売者責任と云うのか、使うために親切に説明している文書とは到底思えるものではないと老女は常々思っています。
でも、なんぞの時に必要になるかと、場所を取ってもその取説はしまっておいてはありますけど・・・

Re: タイトルなし

blog「お粗末な取説」は下書き保存したつもりが間違えて公開になっており、もうコメントが届きビックリ。
コメント受理後3分後に最終校正し、再度公開。従ってボクのblog文章も日本語の躰をなしていなかったかも・・・。

そうです、そうです、取説は読まなくても普通はどこかにしまっておくものです。
しかし、捨ててしまう者がいるのです。
例の「アラ・セヴの会」で使ったプロジェクターは婿さんから借りたものですが、その取説は捨てていたようです。
何も捨てることはないと思うのですが・・・。それでいて家電機器類にはめっぽう弱いのです。
いろんな人がいるものです(笑)。

取説

巻き添えにならずに良かった!
それにしても無謀なおばちゃんだこと。
ドライブレコーダーはお守りとしてつけているのですが、取説は、blogのとおりですね。
翻訳ソフトの訳文をそのまま印刷したようで、思わず赤ペンを出したくなりますが、機器の取扱いが分からないので肝心なところが直せない。
取説は、分かりやすく書いてほしいものです。

Re: 取説

そうか、翻訳ソフトか。
以前に日本語を英訳するのに単純な翻訳ソフトを使ったら、部分的に変な英語になったことがあった。
もっと、ましなソフトにした方が良いですね。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: