プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

映画「三度目の殺人」

留萌市 増毛町でもロケが行われた法廷サスペンス映画の全国ロードショーが9月9日より開始されています

この映画は カンヌ国際映画祭審査員賞受賞「そして父になる」の是枝裕和監督・福山雅治主演に加え役所広司が参加した「三度目の殺人」で この度イオンシネマ旭川駅前にて鑑賞してきました

自分を解雇した工場の社長を殺害したとして強盗殺人罪で起訴された被告(役所広司)が法廷で証言を二転三転させ 弁護人(福山雅治)がえたいの知れない闇の中にのみ込まれていくというストーリーですが

この映画のロケが本年1月に市内数か所と隣町増毛町で行われました

被告(役所広司)の出身地が留萌という設定になっているためロケ地になったのでしょう

この様子の写真展が先日留萌振興局(北海道の出先機関)ロビーで開催されました

三度目の殺人1-1

写真展2

ロケの場所は JR留萌駅 飲み屋街 鮮魚店 
増毛町では 暑寒橋バス停付近 個人住宅 など

ロケマップ1

このロケで 知人の鮮魚店が使われたのです

仕事の関係で 懇意にしていた漁師がいたのですが その方が急死し その後夫人から鮮魚店経営に専念するため売店に取り付ける看板を頼まれ 白いパネルに店名の「能登」と「売店」という文字を書いたことがあります

もう25年以上前のことですが
この看板は現在もそのまま使われています
 
その売店の写真がこれです
字は風雪に耐えてはいますが かなりかすれています

三度目の殺人4

ボクの書いた看板の上にロケ用「浜中商店」の看板が掲げられ この売店でロケが行われました
(売店の所在地が市浜中町ですので「浜中商店」なのでしょう)

ロケ撮影の合間にホタテやタコを福山さんらに振る舞い「おいしい」と言ってもらったそうです

三度目の殺人3
(ロケの様子の写真です)

どんな映像になっているのか非常に楽しみに映画を見たのですが なぜかこの売店での映像はありませんでした

映っていませんでした 
こんなこともあるんですね 没になっていました

映画公開の前にロケ地と知って訪れてくる人がいたようですが

せっかくロケのために作られた「浜中商店」の大きな看板も日の目を見なかったことになります

残念! 残念!




関連記事
スポンサーサイト

コメント

この映画の宣伝は新聞などで何度も読みましたし、男優二人と是枝監督がちょっと気にはなってましたが、ロケ地が留萌・増毛とは知りませんでした。ましてや没になったとはいえ(すごく残念!!)「浜中商店}の看板の下にはその昔のKEARASHIさんの風雪に耐えている看板の文字があるとは。
ぜひこの映画を観てきたいと思いました。重症の北海道病(笑い)に罹っているもんですから!
2017-10-02 11:04 takarinn #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

この映画では、被告(役所広司)と弁護人(福山雅治)の掛け合いの凄味が見どころ。
さびれた留萌の夜の淋しい飲み屋街がチラッと出ていました。
多くを語ることは出来ませんが、最後は多少ストレスが残るかも・・・。
ぜひ観てください。
2017-10-02 20:01 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

「三度目の殺人」観てきました。先のブログ返信に書きましたように、ロケ地留萌に関心があったからでしたが、冬の北海道の景色はやはり懐かしさを喚起させられ、JR留萌駅に一両の電車が停車したシーンと(確かこの線は廃線になったとか)雪の日本海と並行して走る道のシーンは独り懐かしさに浸っていました。
さて、本映画の展開ですが、立場?相反する被告と弁護士との刑務所における接見でのやり取りは一語一句聞き漏らすまいと疲れる程でした。(ここが見どころと云えば見どころ!)
観たあとは本当ににストレスが多く残り、真相は??
いやいやそれはどうでもよく、人が人を裁くことは本当に出来るのかという重いテーマがずしりとのしかかった様に思いました。愚息の仕事柄、別に考える事も多くありました。

私は、ある種親子(それは父息子であり父娘でもあり母娘etc)の関係って何だろう・・・とスルーしがちな側面をもう一方で考えながらも観ていました。

映画は娯楽以上でも以下でもないと日頃から言っている夫と一緒に観ましたが、夫も黙すること多く、「真相は?だな」とぼそっと言ってました。
2017-10-07 08:09 takarinn #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

観ましたか。
ストレスの残る映画、続編を作って決着をつけてもらいたいくらいですが、作品としてはこれが完成品なのでしょう。
弁護士も大変な商売ということが分かり、ボクはつくづく弁護士ならなくてよかったと思っています(いやいやなれないくせに)。
この映画を見た弁護士さんの感想も聞きたいですね。

留萌駅は留萌~増毛間は廃止になりましたが、深川~留萌間はまだ存続しています。
留萌本線の一部の尻尾切りをさせられたのですが、現在はこの深川~留萌間(留萌本線)もJRから廃止の意向を沿線市町村に伝えられています。
2017-10-07 21:13 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |