プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


筋子が高くて食べられません

これはサケ
そう!これは秋サケです

秋サケ1

今年の秋サケ定置網漁の漁獲量は全道で1,500万匹で記録的な不漁
平成では最低だった去年の2,300万匹をさらに下回ったようです

最終的な漁獲量はまだ公表されていませんが 前年の6割程度の見込みらしい

しかし ご当地日本海留萌管内では10月末現在の速報では 2000年以降最高の漁獲量で 前年比83.4%の増 
生産者にとっては うれしい結果となったとのこと

だが 当管内の漁獲量は全道に比較すると微々たるものなので 全体の数字を押し上げるまでにはなりません

この結果 秋サケの単価は急騰し 庶民の魚だったはずが・・・

特に筋子は高くて買えなかったのです

美味しそうな 筋子巻

イクラ巻き1jpg

北海道弁で言うと
「すずこ たがくて たがくて くえねのさ」
(筋子は値段が高くて高くて食べれない)

値段が安い時は
「すずこ かでて ままけ」
(筋子 ご飯と一緒に 食べなさい)と言えるのですが

今年は 庶民の食べ物ではなくなり

「まごにも くわせて やれね」
(孫にも食べさせてやれない)

正月用にも手に入りませんでした

秋サケ漁

上の写真は漁港に水揚げされる豊漁の秋サケ

正月は 「筋子」はあきらめて
「カジカのコッコ」で 我慢しょうかナ~

「カジカの子の醬油漬け」は北海道北部日本海沿岸特有の食べ物で
これも絶品 最高!!なのです

p.s.
1,500万匹が 1,500万引き と変換され
びっくり仰天!!




関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |