FC2ブログ

冬の風物詩「けあらし」

当市の冬の風物詩「けあらし」が発生

12日13日は2日連続 朝から晴れ
珍しい
こんな日は放射冷却現象で 朝は冷え込む

この日は氷点下13度

景勝地「黄金岬」の風景
冬は波が荒く 吹雪くので地元の人もほとんど来ない

けあらし1

ここに来るのは
「けあらし」の写真撮影愛好家だけ?

この日も カメラマンがあちこち車を止めていた

けあらし2

外気温と海面水温の差が15℃程度で発生するようだ

写真は7時過ぎの様子 まだ多少暗い
今日の日の出は 7時6分 

ようやく明るくなった

けあらし3

指先が かじかんで(冷たくなり自由に動かない)
カメラのシャッターが押し難い

けあらし4

「けあらし」の動画 30秒



8時過ぎると 徐々に消え始め
30分ほどで 完全消滅する

この日は北海道は今季最低気温を記録
留萌市山間部では 氷点下22度 
幌加内町朱鞠内で 氷点下25度

一方 新潟方面では大雪 
道南函館でも1日で50センチの記録的な積雪らしい

窓の氷6

玄関フードのガラスには
芸術作品が出来上がっていました

関連記事

Comment

音声付き動画で「けあらし」なる気象現象を初めて見ました。夜明け前の寒いところでビデオカメラ回して風邪ひかなかったでしょうか?どうして「けあらし」という名がつているのかしら?

それにつけても今冬は全国的に低温と大雪に困らされていますね。今日なんぞはセンター試験というのに・・・拙宅では関係ないといえば言えますが受験生は気の毒ですよね。
そして、思うのはどうして年中で一番の厳寒時期にこの試験をやるのかなあ?と。もっとふさわしい時期ってないのでしょうかね。

Re: タイトルなし

「けあらし」動画見ていただきありがとう。
「けあらし」は「気嵐」とも書き、海面の水蒸気が陸からの風で冷やされ霧が発生する現象で、気象用語では「蒸気霧」と呼ぶようです。
「けあらし」の呼び名の由来ははっきり分かりませんが、北海道留萌地方の方言が由来との説もあるようです。
今回はローズミンタラさんのブログの動画を真似て入れて見ました。
やはり動画は一目瞭然、説得力があります。

センター試験の時期については、まさしく、そのとおり同感!
そう思っている方は多いはず。

「けあらし」を変換すると「毛嵐」とも出てきますが、これは「け」違いです。
「けあらし」からとったニックネーム「KEARASHI」からでした。


「けあらし」の由来がよくわかりました。何となく「毛アラシ」がぴったりくるかも??「蒸気霧」なんぞと云う気象用語より「気嵐」はたまた「KEARASHI]の方がうんといいと思いますよ!(いつもの独断と偏見と云う奴です!)

Re: タイトルなし

今度機会を見つけ、気象庁に気象用語「蒸気霧」を「毛アラシ」または「KEARASHI」に変更するよう申し立てをしておきます。
僕んちだけに「大嵐」が来るかも・・・。覚悟だけはしておきます。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: