FC2ブログ

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


方言玉手箱 その15 ~じょっぴんかる~

最近 
あえて使っている「方言」がある

「じょっぴんかった?」

この「じょっぴんかる」は「鍵をかける」の意味で 道産子特にボク達高齢者が良く知っている方言だ

その昔 田舎では「向こう3軒両隣」しょっちゅう誰か彼か来るので 日中は鍵をかけず過ごすことが多く せいぜい鍵をかけるのは寝るときだけ

寝る前には 玄関の施錠確認の意味で「じょっぴんかった?」と声掛けする習慣があった


現在わが家でも日中はほとんど鍵をかけることはなく 寝る前にわざわざ この方言を使っている

なぜ使うのか? 

古きよき時代を懐かしみ 心地よい響きがあって 面白いからである

「じょっぴん」は「鍵」 
「かる」は「かける」で 
「鍵をかける」となる

ボクは
この「じょっぴん」は 「昔の古い家の引き違い戸の鍵」で「斜めに倒して戸が開けられなくするつっかえ棒」を もしくは「ねじ式の鍵」をイメージするのです

古民家
(つっかえ棒の似合いそうな古民家)

現代は物騒な世の中になり 戸建住宅・マンションを問わず 日中もほとんど鍵をかけて生活している方が多い

当管内の離島に都会から赴任した診療所の看護師が 住宅に魚や野菜などを持参で島民たちが頻繁に出入りすることで精神的にまいり すぐ島を離れたという例がある

この島では 島民全員顔見知りで交流も深く 日中は「じょっぴんをかる」習慣が無いのだ

この看護師はそんな「じょっぴんをからない」生活を送ることが出来なかったのだろう


この「じょっぴんかる」で思い出したが
「ジョッピンカケタカ」と鳴く鳥がいる

その鳥の名はエゾセンニュウ

鳴き声を聞いたことはないが
しょっちゅう鳴いて その都度「じょっぴんかけて」いたら 巣からも出られず

雛のエサ採りにも行けないのではないだろうか


同じ鳥の話で「チョットコイ チョットコイ」と鳴く鳥もいるそうだが
これはコジュケイという鳥

このコジュケイがエゾセンニュウの巣を訪問し
「チョットコイ チョットコイ」と声掛けしたところ

エゾセンニュウ鳥に「ジョッピンカケタカ」と門前払いされたら

「失礼しました」と帰らざるを得ない

でも
このエゾセンニュウ鳥は防犯活動に有効な鳥なのかもしれない
ボランティア活動で使ったらどうだろうか


また札幌に 「じょっぴん掛る」という居酒屋がある
いつも「じょっぴん掛けて」いたら 客は入ることが出来ないのだが

何故か この店は繁盛して
「続・じょっぴん掛る」という店も出しているとか

客は「じょっぴんのかかった」店にどうやって入れたのか

これは謎である

面白い名の居酒屋があるもんだ
逆転の発想をフル活用したのか?


更に ボクはお馴染みの 
ホトトギスの鳴き声「テッペンカケタカ」が非常に気になるのです

自分ではなかなか見づらい部分なので
(見なきゃ良いのに)

どんどん頭の「テッペンが欠けてきている」のを実感しているのです

だから ホトトギスの鳴き声はキライだ


それでは 
今日も切りがなく 遅くなったので 

そろそろ
「じょっぴんかけて」寝ることにします

「おやすみなさい」


関連記事

コメント

”じょっぴんかった”懐かしいねー。すっかり忘れる程こちらに来て使ってませんでした。!”じょっぴん”は”錠(じょう)”がなまったのでしょうか?ピンは?と考えたところ、錠前をピシッとはめるのがピンかな?と思ってます。
都会は物騒ですから、二重鍵が奨励されていて、夜寝る前だけなんてことはとてもとても。
ホトトギスの〝テッペンカケタカ”の聞え方は考えすぎですよ?見えないことはない事と思いましょう!!
2018-02-14 19:51 takarinn #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

「錠前をピシッとはめるのがピン」は大正解。その説に賛成です。
ホトトギスの件も「見えないことはない事」と思うように努力します。
ご忠告に感謝し、前向きに明るく過ごすことにします。

2018-02-14 22:43 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

じょっぴんかってます!

切りのない話に切りなく笑ってます!古希を迎えてなおけあらしさん節絶好調ですね。楽しみにしています。なお、じょっぴんを明けてもらう時は合言葉お忘れなく!
2018-02-18 22:59 jyarinnko #- URL [ 編集 ]

Re: じょっぴんかってます!

合言葉と言えば子供の頃「チャンバラごっこ」で「砦(陣地)」に入るとき「合言葉は?」と聞かれ、ほとんど「山」か「川」でしたが、なんせ海育ちなもんですので「海」もありましたよ。山は勿論河原そして海の波打ち際で「武蔵と小次郎ごっこ」もしたっけ。片岡千恵蔵、長谷川一夫、大川橋蔵、中村錦之助の時代ですから。アナログ時代だったなー。
「じょっぴん」も今はスマホで自動ロックの時代、ついていくの大変だ~。
2018-02-19 17:03 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |