FC2ブログ

ウォーキングを再開しました

運動不足です

昨年までは 真面目にウォーキングをしていたのですが ようやく再開しました

snap_moegikoubou_2016102203826.jpg
沖見海岸ゴールデンビーチから景勝地の黄金岬までの往復5.5kmの区間です

CIMG4059-1.jpg
ゴールデンビーチ(人工海水浴場)は南側・北側部分それぞれ1km 総延長計2kmで
当市の海水浴シーズンは 7月上旬から8月20日前後までの 1ケ月半程度です

CIMG4063-1.jpg
ウォーキングは 
ゴールデンビーチ南ゾーンからスタートします

CIMG4060-1.jpg
途中の北管理棟です
シーズン中 北ゾーンの緑地には 大型テントサイトとデスク&チェアのレンタル専用ブースが登場 トーイングチューブなどのマリーンスポーツも楽しめます

DSC05464-1.jpg
礼受牧場から見た 海水浴シーズン初めの頃の様子です 
手前が南ゾーン その向こう側が北ゾーンとなります

ゴールデンビーチ8月2
ゴールデンビーチ8月1
シーズン最盛期8月の状況です

     G_B_hanabi-199x300-1.jpg
シーズン中の毎週土曜日には花火が打ち上げられます

ゴールデンビーチを抜けて 護岸沿いに黄金岬へ向かいます
サーファー2

CIMG4038-1.jpg
ゴールデンビーチを過ぎた北突堤付近で 若者たちがサーフインをしていました
この辺には春から秋まで 地元あるいは旭川方面からのサーファー仲間が集まってきます

CIMG4042-1.jpg
先端が黄金岬です

DSC02561-1.jpg 

サギ1-1
黄金岬手前で 時にはこんな風景が見られます
サギが魚をくわえています 
(2年ほど前の写真です)

CIMG4048-1.jpg
黄金岬に到着 スタートから約30分かかりました
ここで ストレッチと水分補給をします

CIMG4047-1.jpg CIMG4046-1.jpg

CIMG4028-1.jpg CIMG4027-1.jpg
福井県の東尋坊には及びませんが 同じ柱状節理の岩場で シーズンにはイソガニ釣りの家族連れで賑わいます

ここは 時化(しけ)が多く 波が高くなることで有名で ノールウェーのウイック インドのマドラスと共に世界の三大波濤と呼ばれています

CIMG4049-1.jpg
黄金岬には留萌市出身である音楽作曲家佐藤勝氏作曲の「若者たち」の歌碑が建立されています

歌碑の前に立つと 🎶 君の行く道は果てしなく遠い・・・ と「若者たち」のメロディーが流れるのですが・・・
この日は流れませんでした 

故障なのか 小生とお多福が 「若者たち」でなく 「老人たち」のせいなのか・?・?不明です

CIMG4056-1.jpg
スタート地点に戻ります
サーファーが また集まってきました

CIMG4058-1.jpg
正面の礼受(れうけ)牧場に デンマーク製風車が10基 立ち並んでいます

その背後に 暑寒岳の雄姿が見られます
もうすぐ暑寒岳も初冠雪の時期を迎えます

はまなす1

はまなす2
車道沿いには 
まだ紅白のハマナスの花が咲いていました 

北ゾーン駐車場付近
北ゾーン駐車場付近

南ゾーン駐車場付近
南ゾーン駐車場付近

CIMG4064-1.jpg
南管理棟付近
ミネラル分の含んだ汐風を充分に受けながら スタート地点に戻りました

1時間のウォーキングでした
この日は 天候に恵まれ 気温も高めでした




 



関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: