プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


花が咲き始めました

クロッカスに続き

ウチの庭に水仙(スイセン)と
福寿草(フクジュソウ)が咲き始めた

水仙の先陣を切って咲き始めたのが この2本

水仙

これから咲き乱れる

日本ではニホンスイセンが古くに中国を経由して渡来したそうで 越前海岸の群落が有名で 福井県の県花となっているらしい

有毒植物で鱗茎に特に毒成分が多く 浅葱(あさつき)と間違え また 葉はニラに似ており中毒症状を起こす事件が度々報道されている

今日の北海道新聞ではイヌサフランをギョウジャニンニクと誤って食べ 男性が死亡したと報道されていた
これからは山菜採りのシーズン このような事件がよく起こる

また 裏の塀の傍には福寿草(フクジュソウ)が咲いていた

福寿草

クロッカス 水仙(スイセン) に続く3番手として登場

春を告げる花の代表で 元日草(がんじつそう)の別名があり
福寿草という和名もまた新春を祝う意味もあるとのこと

しかしこの花も毒性があり 目を出したばかりの頃は フキノトウと間違えて誤食しやすく 若葉はヨモギの葉に似ている

偶然にも福寿草(フクジュソウ)の隣にフキノトウが伸びていた

福寿草とフキノトウ

福寿草(フクジュソウ)の花言葉は
「永遠の幸福 思い出 幸福を招く 祝福」

ウチの庭は 決して人に見せるようなものではないのですが
それなりに楽しめる 庭なのです

それにしても 
毒性の話は余計でしたネ

スイ(マ)セン

関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |