FC2ブログ

家族が大量に増えそうです

昨年10月に紹介したウチの晩熟(おくて)の金魚が大家族になりそうだ

冬期間 水槽で育てていた3匹の金魚は2匹に減り 何となく寂しそうなのでチビ金3匹を仲間に入れ 6月にまた池へ放した  

池

数日前から2匹の金魚がじゃれ合うようになり もしかしたらと 池に浮かべていたホテイアオイを取り揚げてみると 

多量の卵が付着 これは産卵だ

卵は粘着性のため ホテイアオイの根のような柔らかな部分に産み付ける

すぐ取り揚げ 水槽に入れて様子を見ることにした

ホテイアオイ1

親はこの金魚
上が「リュウキン」 で多分これがメス
下が「チャキン」

親金魚2-1

偶然にも メスとオスの組み合わせで
晩熟(おくて)の金魚ではなかったようだ

ホテイアオイに付着した卵は 受精卵は透明となり
未受精卵は そのうち白濁し カビが生えてくる

ホテイアオイを水槽に入れてから
翌日には 孵化が始まり もう泳いでいた

金魚孵化2-1

その2日後 次々と孵化が続き 
水槽のガラスに付着
そのうち 泳ぎ出すだろう

この時点で 70匹以上になっている
まだ増えそうだ

金魚孵化3-1

同じように 
池のホテイアオイからも孵化しているはず

全てが 順調に育つわけではないが 

「リュウキン」と「チャキン」の交配だから 変わった金魚(珍魚)が見られるかもしれない

久しぶりに 育ててみるか


関連記事

Comment

KEARASHIさん金魚の飼育を本格化すると、益々多忙になってしまいそう?でも、繁殖するっていいことですね。末広がりで・・・

Re: タイトルなし

大繁殖で500匹以上にもなり、KEARASHI家の弥栄です。
しかし、水槽が過密状態、このまま大きくなっても飼い切れません。
ある程度大きくなったら、ホームセンターの金魚コーナにでも引き取ってもらわなければなりません。
金になる金魚かも知れないと、不純な気持ちになっているこの頃です。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: