FC2ブログ

方言玉手箱 その26 ~したら・したっけ~

駅前の魚屋でカレイを買い 
干して食べるために網籠に入れて物干し棹に吊り下げた

したら(したっけ)
にっくきカラスに 網を破られカレイを何枚か食べれてしまった

カンカイの寒干し1
(カラスの被害にあわないよう籠に網をかけた氷下魚(カンカイ)の寒干し)

電話が鳴ったので受話器を取った 
したら(したっけ) 「オレだ! 息子だ!」と言ったので
間髪入れずに「ウチに息子はいないんだけど!」と答えたら

相手はすぐ電話を切ったそうだ 

応対したのはウチのお多福 おっ家内よ!

「したら」は共通語で「そうしたら(そしたら)」「そうすると」の意味で北海道の方言
「したっけ」とも言っている

同じ意味で東北地方 山形・宮城県は勿論
千葉・茨城・栃木・埼玉県・新潟県でも使っているようだ

「だけれども」「そうしたら」「そうだとすると」などの意味で使っている

したっけ 仕事すっか」 は「そしたら 仕事をしようか」
「今日 海に夕陽を見に行ったのやー したっけやー・・・」  
「仕事間違えちゃったー したっけ 部長に怒られちゃった」 
このような使い方かな?

ボクが学生時代に札幌駅前通りでパチンコをして 帰ろうと店を出た
したっけ オヤジにばったり出くわしたことがあった

オヤジは転勤族 その時はオホーツクの紋別市にいて丁度出張で札幌に来た時だった
偶然にも程がある

一言二言交わして別れたが 
この時「したっけね」とは言えなかった

この「ばったり出くわし事件」はボクにとっては何とバツの悪かったことか

この「したっけね」は他の地方には無い北海道独特の方言
意味は「じゃあね」「またね」で親しみを込めた「さようなら」の意味だ

「明日また会おうね!したっけね!(バイバイ!)」・・・こんな感じ
手を振って別れるときの言葉でもあり

あるいは電話の最後に「したっけね」と言って切るときに多く使われる

しかし 「したっけね」は 
同じ意味で「したらね」と言っている方が多いかもしれない

愛情を込めた表現なので
「オレオレ詐欺」に対しては 
間違っても「したっけね(したらね)」と言って電話は切らない方が良い

「したっけね(したらね)」は親近感を持った相手に対する表現だからだ

オレオレ詐欺1-1
(オレオレ詐欺は最近はアポ電詐欺に変わりつつある 気を付けよう)

日清食品の創業者 安藤百福 仁子(まさこ)夫婦がモデルのNHK朝ドラ「まんぷく」が放映されているが
この日清食品で「したっけラーメン」という即席ラーメンを北海道で販売していたことがあるそうだ

1986(昭和61)年に醤油・みそ味などが販売されたらしいが 現在は販売されていない
お湯をかけ3分でゆで上がる袋入りインスタントラーメンだ

この時の謳い文句が
「いしかり はまなかブーラブラ あとからかけとりゃホーイホイ したっけくん
意味がよく分からないが・・・

また「はかたもんラーメン」という名のラーメンもあったようだが これは九州での販売か?

また 横道に逸れてしまった

今回はこの辺にしよう

「したらね」



関連記事

Comment

No title

「したら」「したっけ」の用法はよくわかります。でも「したっけね」に『さよならバイバイ」の意味もあるんですね。これは知りませんでした。

籠に入れて干してある「カレイ」を網を破って食べる烏ってホントに憎っくき奴ですね。そして、頭というか記憶力がいいんですよ!婆さんとの知恵比べをした事もあります!

Re: No title

海岸通りを歩いていると、カラスがクルミをくわえてアスファルトの道路めがけて上から落としている姿をよく見かけます。
秋から冬にかけて、くるみが川から海に流れ出し海岸に寄ったものをカラスが殻を割り中の実を食べるために行う行為ですが、なんと学習したことを子孫にDNAとして残しているんですね。車に踏ませて殻を割ることも知っているようです。

カラスの体が黒いのが損をしているかもな。違う色なら少しは可愛がられるのかも。
ダメか!カラスはCROWだから黒でなきゃダメか!

ボクはボ~ット生きてきたからカラスと知恵比べしたら負けるかもな。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: