FC2ブログ

猫クラフト

これまで色々な種類の動物クラフトを作ってきたが
猫は作ってない

この度 猫に挑戦
クラフトに使う材料は オールナットとナラの木
厚さは35ミリメートル

材料1(1)
(奥がナラで手前がオールナット)

ナラは結構硬い木で色はメープル系
 
オールナットはクルミの種類で黒っぽいく味わいのある色をしている
ナラ程は固くないが切り口は綺麗

オールナットは これまでも文字クラフトによく使っている

文字クラフト1(1)
(WELCOMEとSHION&ANJI(しおんちゃんとあんじちゃん)=子供の名前)

WELCOMEは玄関飾りなどに使用 新築祝いとして
また 名前文字クラフトは誕生祝のプレゼント用として 喜ばれている

今回作ってみた猫クラフトは こんな感じ

猫クラフト1-1

上がナラ材 下がオールナット材のもの
材料が硬く 厚みがあるので糸鋸(いとのこ)の刃が 結構折れる

一番難しいのは 垂直に切ること
裏表が同一の形にするのが非常に難しい

そのためには 根気よくゆっくり時間をかけることがコツ
特に 猫の尻尾(しっぽ)部分を切るときは 細心の集中力が必要

尻尾を切り落としたらネズミに馬鹿にされる
ヒゲがあればもっと猫らしくなるのだが・・・

猫1匹に要する時間は約30分程度

ちょっと横向きにすると このようになっている

猫クラフト2-1

写真は切った後 
サンダー(紙やすり)をかけて 水性のウッドオイルを塗り仕上げをしている

オイルを塗ると
材料のもともとの色が多少濃くなり つやと深みが出る


猫2匹は背中にドリルで穴をあけ ペン立てとして製作した

猫クラフト3-1

背中が痛そうだが
単なる飾りより 実用的なものが好まれるようだ




関連記事

Comment

パリジェンヌ

木曜日に話題になったネコちゃんモデルがもう作品に!ご夫婦そろってなんと言う素早さ!しかもネコちゃんのしなやかな動きがよく出ておしゃれですー。三匹並べたシュルエットは
パリジェンヌ風で岩合さんも喜びそうですね。楽しいコーナーでした。

Re: パリジェンヌ

先日豊富町での手づくり市で「ハリネズミのクラフト」が欲しいと言われ、「来年までの宿題にします」と答えたのですが、これは超難題。聞けばこの13日に歯科医院を開業した方(女性)で医院のロゴが「ハリネズミ」らしい。ロゴの絵柄は「ハリネズミ」が「歯ブラシ」で、その「ハリネズミ」の全身に付いている「トゲトゲ」に「歯磨き粉」が付いている。なかなかよく出来たロゴだが
ネコのヒゲよりもこれははるかに難しい。どう作るか考えていたら、チクチク頭が痛くなりそうです。「ハリネズミ歩き」の写真家に相談をしてみよう。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: