プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

道の駅めぐり

現在 北海道の「道の駅」の設置数は117箇所になっている

「道の駅」めぐりを始めたのは16年前の2000(H12)年 まだ設置数が64箇所の時で 増設ラッシュの時代でもあった
2003年と2003年には完全制覇しているが その後は 新設の箇所のみを順次回っている

img016-2.jpg

昨年115箇所目に 「あかいがわ」(赤井川村) が春に そして秋に116箇所目の 「みそぎの郷きこない」(木古内町)と117箇所目の「しかべ間歇泉公園」(鹿部町)が追加設置された

新しく設置された所には なるべく早く 訪問することしているが 昨年はタイミングが合わず 先日お多福と この3か所を巡った

道の駅「あかいがわ」(赤井川村)
DSC06838-3.jpg
道の駅「みそぎの郷きこない」(木古内町)
DSC06847-3.jpg
道の駅「しかべ間歇泉公園」(鹿部町)
道の駅「しかべ間歇泉公園」

なぜ 「道の駅」めぐりをしているか  答えは単純で ドライブが好きだからであり そのまちに行きそのまちの様子を見ることができるからです 
「道の駅」めぐりを目的にドライブしていることになります

平成の大合併で 道内に212あった市町村が現在179になりました 
その名を消滅させる市町村が予想されることから212市町村全てのカントリーサインと自治体庁舎の写真を撮るため 走り回り 合併後の新たなカントリーサインと新庁舎をBefore & After 写真集として残しています

これは 2003(H15)年から2年がかりのドライブでしたが とにかくドライブ好きでなければ出来ません 

また 時には寝泊りも必要です 
テント・寝袋・布団持参で行きますので アウトドアの嫌いな方はやめた方がよろしいかと思います

最近よく 道外からの夫婦連れ いかにもリタイア後の仲良し夫婦が何日もかけて「道の駅」めぐりしている光景を目にする
驚くのは 軽自動車で 寝床を確保しながら 炊事道具なども持参していること 恐れ入ります

当たり前ですが 目的を持ってドライブする これをお勧めします 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

ブログ開設おめでとうございます。
御連れ合いからのお知らせにより、お邪魔しました。多才な萌樹氏の今後の展開に期待して拝読いたします。
2016-08-19 19:25 takarinn #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

早速ブログ開いていただきありがとうございます。
当田舎町の状況などもお知らせしますので、よろしくお願いします。
2016-08-19 21:37 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |