プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

留萌での冬休み合宿

親たちが帰って2日目 

孫たちは いつも休みは留萌でと 居残り
遊びに学習にと一生懸命です

2日がかりで凧を作りました
凧作り1
凧の紙に自分の個性を出しながら絵を描いています

凧作り2
こんな絵柄になりました
左から「アオフクロウ」 「ドラえもん」 「自分の顔と魚と蝶」など
新聞紙の足を付けて完成です

さっそく5日の朝 揚げてみました
凧揚げ1

凧揚げ2

凧揚げ3
留萌には珍しく元旦から無風状態
この四十数年間で あまり雪も降らず 風の無い正月は初めて
この日も 風が全くないので 走らすことにしました

何とか揚がりましたが 走り疲れました

つぎに自由研究です
状差し作り1
作業場が寒いので 完全防備です
のこぎりを使っていますが なかなか難しい
曲がったり 別なところを切ったり
コツを教えながら 進めます

大工道具などに興味を覚えるかどうか ここで決まります

 状差し作り2-2 状差し作り3-2
木部用塗料で色付け後 乾燥させます

状差し作り5
木工用ボンドで組み立て後 ニスを塗り
文字を入れ
「手紙入れ」が出来上がりました 
これも2日がかりでした

つぎに自由研究その2です
自由研究1
悩みながらデザインし 色紙・厚紙を切ったり貼ったり時間がかかりました
相当疲れ顔です
お多福が見かねて 手を貸します
自由研究2
これが来上がりました
立体感を出すのに苦労したようです
「クリスマスの夜」 と 「海の水族館」だそうです

夏・冬休みは留萌で過ごさなければ 休んだ気がしないと 
いつも孫たちは1週間は親が帰っても残るのです

様々な新しい体験をしながら過ごします
時には じいちゃん ばあちゃんに怒られながら・・・

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |