プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

「増ケ」の話題

昨年12月JR留萌線留萌~増毛間が廃線となったことは ご承知のとおり
廃線ブームで増毛町へ訪れていた観光客の姿は 今はもう見られなくなった

しかし 全国から増毛町への応援団が増え いわゆる「ふるさと納税」への寄付額が過去最高を記録
最終運行日の12月4日には658件もの寄付者がいたようだ

増毛町と言えば 読んで字の如く「毛が増える」と書いて「増毛」 ゾウモウだ

昨年12月 JR留萌線留萌~増毛間廃線関連報道で 四国四万十市の半家(はげ)駅から増毛(ぞうもう)駅までの「願掛けプライベイトツァー」がもう出来なくなるとテレビで残念がっていた旅行者がいた

小生も若いころから抜け毛が激しく 50歳を過ぎるころはもうダメかなと諦めていたのだが 意外とハゲの侵食力が遅れ まだそれなりに残っている 

しかし いつ加速するのか恐怖だ

養毛剤のカロヤンを使ったりしていたが 面倒くさいということもあり最近はほとんど使っていない
効果があるのかどうか わからない

リアップは効果があるとテレビでPRしているが これは高価な硬貨(お金)が必要
そこまでの努力が必要なのか?


先日ちょっとした文章を頼まれ パソコンでプリントアウトして自信を持って確認してもらったところ 1ケ所間違いがあった
「スケジュール」という単語が「スジュール」となっていたのだ

間違いに気づいた方からは「増ケ」してくださいと 言われた
「ケ」が抜けており これぞまさしく「抜けケ(毛)」だ

かたじケなく思い 「ケ」を増やして訂正

最近は「半家(はげ)」だとか「増毛(ぞうもう)」だとか「送毛(おくりげ)」だとか「大楽毛(おたのしけ)だとか「毛無山(けなしやま)」だとか とにかく「毛}にまつわる字に取りつかれ 意識過剰になっているのだ

「ケ(毛)」に意識しすぎているために 
こんなことになるのだネ 

アラ・セブ(Around Seventy)だから
もう自然体・無心の域に達しないといけない

と思っている ケウ(今日)この頃なのです


関連記事
スポンサーサイト

コメント

”ケ”一字で大爆笑!楽しませてもらいました。毛のことはあまり気にしないで。気配、寒気、色気、健気・・・気はケですね!
2017-01-21 21:59 jarinnko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

励まし(禿増)の言葉ありがとうございます。
あまり毛にこだわると、げが(毛が)しますし、また毛嫌いされますので、ご忠告の如く気(ケ)にしないようにします。

2017-01-23 16:24 KEARASHI #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |