プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

文科省天下り問題

375a95946cef304e9dc68f936ff92172_s[1]-1

文部科学省前局長の早大への再就職が国家公務員法違反
組織的に「天下り」を斡旋したとする監視委員会が公表

事務次官らが同法に違反したと認定され 事務次官が辞職
OBの支援に文科省ぐるみで関与してきた疑いが浮上

この「天下り」斡旋の中心人物だったと認定された人事課OBは 新設大学の学長予定者になっていたという

また 仲介役を務めていた人事課OBを顧問として雇い 多額の報酬を支払っていた某生命保険会社は「経験を生かして法人営業全般の指導・助言を受けていた 職務に見合う報酬だった」と述べていた

ちなみに 月2日勤務で年収1千万円だったようだ

以上朝日新聞の記事の抜粋


庶民には考えられない世界 
地方公務員とは比較にならないほど待遇の良い国家公務員官僚

国家公務員は先輩がそうしていたように 自分もそうありたいと思うのか 
国民の血税で裕福な生活を送っていたはずなのに

第二の人生も豪遊生活をしたいのか
更に美味い汁を吸いたいのか

「天下り」を禁止する法律をつくっても 体質は変わっていない
法律をつくっている官僚が 組織ぐるみで破っているのを聞くと非常に情けない

政治的に未熟な後進国と何ら変わらない

318ceae46f11353f1988a77375357b49_s[1]

もっとまじめにやってよ



この問題から 
娘が小学生の時の話を思い出す

何人かの友だちとの会話

「ウチの父さんは会社員だから給料が少ない ボーナスも少ない 公務員はいいな~」

「会社員は誰から給料をもらっているんだ」
「社長に決まってるだろう!」

「ウチの父さんは市役所だから 市(市民)からもらってるよ」

市立病院の勤務医の子に
「○○ちゃんの父さんも公務員だから 市(市民)からだね」

勤務医の子が
「えー 違うよ! ウチの父さんは市(市民)からでないよ~」

「ウチの父さんはお母さんからもらってるんだよ~」と

いつもお母さんから小遣いをもらっている姿を見ているので 
給料をお母さんから もらっているのだと思っていたのでしょう

可愛いものです

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |