FC2ブログ

増毛町出身力士「琴若」の追悼展

隣町 増毛町の話題です
「増毛」と言っても今回は「毛」の話ではありません

大相撲春場所が始まりました
日本人横綱が誕生し 相撲人気が高まっています

  追悼展案内板

3月21日までの日程で
増毛町元陣屋にて増毛町出身の力士「琴若展」が開催されています

  追悼展2

昨年3月に61歳で亡くなり その足跡をたどる追悼展です

「琴若」は 同町雄冬の出身で1971年(昭和46年)港で働いていた時 怪力を見初められ佐渡ヶ嶽部屋に入門
同年7月に初土俵を踏んだのです

  入門

初土俵当時の写真 (17歳)

1977年(昭和52年)9月場所では 全勝で幕下優勝し 十両に昇格

幕下優勝パレード3

故郷での優勝パレードの様子と 当時の広報誌

1978年(昭和53年)には新入幕を果たし 
1979年(昭和54年)1月場所に最高位の前頭2枚目まで昇進

身長は197cm 体重139kgの恵まれた体格で
当時は「電信柱」「コンコルド」のニックネームが付けられていました

しかしその後 右膝を負傷するなど怪我に苦しみ 
徐々に番付けを落とし 1985年(昭和60年)に引退
幕下14枚目でした

断髪式4

佐渡ヶ嶽部屋での断髪式の様子

断髪式5

当時の佐渡ヶ嶽親方と

このころ 北の湖 輪島 千代の富士 貴ノ花 高見山などの力士が活躍していました

引退後は東京都内のちゃんこ料理店で修業した後 
留萌市内で相撲料理店「琴若」を開店していたのですが

2015年(平成27年)に体調悪化
昨年3月に亡くなったのです

この度 増毛町で郷土が生んだ「琴若」という力士の偉業とその存在を知ってもらい 
在りし日の「琴若」をしのぶため 町教育委員会が主催で追悼展が開催されているのです

化粧まわし1

「琴若」の化粧まわしと 幕下優勝記念カップも飾られていました

過去には「相撲王国北海道」と言われ 相撲界の歴史に残る名力士を輩出していましたが 現在本道出身の関取は旭川市出身の旭大星(十両西6枚目)ただ一人です

何とか頑張ってもらいたいものです


関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: