プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

忖度(そんたく)

ビクトリアホテル

カナダBC州の州都ヴィクトリア(バンクーバー島)のホテルです

2005(平成17)年5月 
家族(孫1人含め8人)でカナダ旅行した際の話です

長女の旦那はちょっと日本人離れした顔立ちで よくガイジンに間違われることがあります
どっちの系統と聞かれれば 中近東系 インド系 にも近く 中米系といえば一番近いかな

いわゆる濃い顔なのです
現在活躍中の有名人では プロ野球選手で日本ハムファイターズのメンドーサ・ロドリゲス投手に非常に似ています

メンドーサ選手はメキシコ出身なので 
やはり中米系ということになります

旅行中 この写真のホテルのレストランでのことです

朝食のため レストランのテーブルに向かって歩いていると 他に日本からの旅行者もいて 現地添乗員が彼らに「おはよう」と声掛けしていたのですが この娘婿には 「Good morning」と挨拶したそうです

婿さんは 「日本人なのに・・・」と思ったそうなのですが
「またどこかの国の人間に間違えられたか」 と思いつつ 
「Good morning」と挨拶を返したそうです 

訂正するのも面倒(メンドー)くさかったのかもしれません

「私は日本人です」と言い返すと 相手の添乗員は「失礼しました」と謝るところなのでしょうが 相手に気を使ったのでしょう
あえて言わなかったとのことです

つまり相手を慮(おもんばか)ったのです

まさしく いま流行している 忖度(そんたく)です
「他人の気持ちをおしはかること」の意味のようです

難しい言葉です

外国人通訳が この「忖度」の対訳語が見つけられず 
「read between line=行間を読むと訳した」 とネットに出ていましたが

何と日本語は難しいことか
特に西洋人には 日本人は理解しにくい人種と感じているそうです

今回の大阪森友学園事件は
「依頼を無言のうちに 先取をする」ことだったでしょうか

ウチの家庭は  
お互い 好きなことをすることに関して
損得(そんとく)も 忖度(そんたく)も無しに

今のところ 平穏・無事に暮らしています


話が横道に逸れましたが

婿さんは また日本人プロ野球選手の「大道典良」
~元ソフトバンクからジャイアンツ移籍 現ソフトバンク打撃コーチ~

この大道典良コーチにも「うりふたつ」なのです
(これはおまけです)
 
ps.
ビクトリアは バンクーバーとは違い
小さく 静かな そして美しい町でした

Victoria1.jpg











関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://moegikoubou.blog.fc2.com/tb.php/73-11a35470

 | ホーム |