プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
以前から続けてきた手作りでのクラフト創作で、主に手先・目そして頭を使うことで多少なりとも老化速度を遅らせる効果を期待している。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


カテゴリ別記事一覧


まとめ

浮き玉アートです

世の中にはいろいろな職人さんがいるものです

車であちこち走っていると 家の前に自作アート作品を飾っているのが目に付きます

春 雪が解けて家の前が広くなると 毎年必ず飾っている所があります

浮き球アート6

スマホで撮ったため画質が悪いのですが

浮き玉で作った ドラえもん アンパンマンなど その仲間たちです
 
浮き玉は漁業用で 昔は全てガラスで出来ていましたが 今はほとんどプラスチック製あるいは塩化ビニール製です

ガラス玉は今や観光用として 小樽などでガラス製品として人気がありますね

近くに寄ると

浮き球アート4

こんな具合ですが まあよく出来ています

浮き球アート3

ドラえもんは 目を開けているもの 閉じているもの色々あり 表情が豊かです

胴体は浮き玉を輪切りして つなぎ合わせているものもあるようです

ここは苫前町で羽幌寄りの所ですが 国道沿いなので だれにでも目に付きます

子どもは喜び つい車を止めて見たくなるのです

見せるために置いてあるのですから 遠慮はいりません

毎年見ていますが 色があせらず メンテナンスが行き届いています

冬の間にでも相当手入れをしているのだと思います

かなりの数ですから 冬期間の保管場所にも大変でしょう

浮き球アート5

玄関先まで行列で 迎えているようです

他にも深川市・雨竜町の道道・国道沿いにも 同じような浮き玉アートがありますが ここのが一番完成度が高く 見た目が美しいのです

世の中には器用な人が沢山いるものです

感心! 感心!











関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://moegikoubou.blog.fc2.com/tb.php/94-027a065a

 | ホーム |