FC2ブログ

冬に逆戻り

2日前から気温も下がり冬に逆戻り

例年より早く雪も解け 当市の積雪もゼロとなり
このまま春を迎えることが出来るものと 喜んでいたが・・・

「そうは問屋が卸さない」ようだ

道路の雪が無くなり 乾いていたが また雪だ

冬に逆戻り1-1
(団地内の道路の様子)

先日町内でタイヤ交換していた人がいて 「随分せっかちな人いるもんだ」と思ったが
その人 今焦っているっしょ! 

こんな状態じゃ 夏タイヤは無理でしょう

24日現在の積雪は2cmとなったが 測候所は海岸付近の高台 
この場所は風が強く 雪はあまり積もらないところだから
あまり参考にならない

札幌は3cm 旭川はまだ46cmもあるようだ

ちなみに朱鞠内(幌加内町)は174cm 
ここは例年ゴールデンウイークでもまだ雪が残るところ

昨日 図書館へ行ったら 丁度吹雪模様

冬に逆戻り2-1
(市立図書館)

この天候の中 若いお母さんが子供を前抱っこし
もう一人よちよち歩きの子どもの手を引き図書館に向かっていた

子育ての忙しい中 本を借りに行ったのか
感心! 感心! なかなか余裕のあるお母さんだ

最近は海の荒れもおさまり カレイ類やらニシンなどが獲れている

駅前の魚屋さんで ニシンを買い 開きにして寒干しにするため
網籠に入れ 乾すことしたが 風でブランコみたいに揺れている
冷蔵庫よりも冷たく フリーズドライだ

昨日まではこの籠で氷下魚(カンカイ)を干していたが
ほぼ干しあがり ニシンにバトンタッチ

冬に逆戻り3-1
(風雪で揺れる網籠)

2日ほどで程よく干しあがるでしょう

「そうは問屋が卸さない」とは 
ご存知の通り 「そうは簡単に物事は運ばない」というたとえ

「そんな値段では問屋は卸してくれない(許さない)」の意味だが
この駅前の魚屋さんはでは 非常に安く 
ニシン一匹当たり100円チョット カズノコ入りだったら ラッキー

これからはカレイのシーズン

魚屋さん1-1
(ニシンとカレイ・タラなど 写真が赤っぽいのは照明のせい 赤ガレイではない)

箱ごと買うと もっとお得になる

魚屋さん2-1
(黒カレイと宗八カレイ)

「そんな値段で魚屋は売ってくれる」お店

こんな田舎だから 良いこともあるんですよ


関連記事

Comment

No title

寒く雪の多い所は、育ったのが北海道なのにもうこの年では無理ですけど、北国の魚の安さを見ると、羨ましいなあ!と思います。例えば鰊、当地では尤もデパ地下ですが、一尾ラッピングはしてありますが450円~500円で、数の子入りかどうかは運次第。2人で食べると1000円!高すぎ!!飛行機代を含んでるんでしょうがね。
どうも食べ物の話になると興奮気味になります。(いくつになってもトホホ・・・)

Re: No title

北海道の農水産物は安くて美味しいと評判が良いようですが、生まれも育ちも北海道ですのでその良さは当たり前になっています。
贅沢な話です。こちらは北海道でも田舎ですので何かと不自由な面があるのですが、せいぜいおいしい魚でも食べ、もうちょっとだけ自然を満喫しながら生きていきます。
非公開コメント

プロフィール

KEARASHI

Author:KEARASHI
2013年10月リタイアをきっかけに、木彫・木工クラフト工房を開設しました。
木に新しい命を吹き込むという思いを込め、「萌樹工房」(もえぎこうぼう)と名付けています。
ブログでは、工房の様子や他の趣味等を載せていきます。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: